パート職員募集のお知らせ

服部眼科では受付業務のパート職員を募集しております。
・どなたにでもできる簡単な業務内容です。・現在20代から40代の職員が活躍中です。
・大学生の応募も歓迎
・勤務時間:月曜日から土曜日の午前・・・9:30−13:30
      月・水・金の午後・・・・・・16:30−19:30
 ※月曜日の午後、土曜日に勤務可能な方は特に優遇いたします。
・交通費支給(規定より上限あり) ・制服貸与
・時間給については面接時に応相談
・試用期間3か月
・まずは診察時間内にお気軽にお電話ください。(TEL.06-6746-3896)

院長からのごあいさつ

 院長

  服部眼科は、「大阪市東住吉区桑津」に眼科診療所を開設以来、30数年の長きにわたり地域に密着した眼科診療に邁進してまいりました歴史を有する診療所であります。
 このたび、ご縁があり平成23年4月「東大阪市楠根」に新たに眼科診療所を開設いたしました。
 人間は「外界の情報の8割を目から取りこむ」と言われております。「目の健康」なくして、充実した毎日の生活を過ごすことができないと言っても過言ではありません。そういう意味におきましても特に「目の病気の早期発見・早期治療」は非常に大切です。
 目の病気には、中途失明原因の上位を占める緑内障や糖尿病網膜症など放置すれば失明に至るものも多くあります。人生の途中で失明しますと肉体的にも、精神的にも状況を受け入れることが難しく、日常生活の質が極端に損なわれることになります。
 今後共、日進月歩の眼科医療の研鑽に努めつつ、スタッフ一同、地域に根ざした眼科医療の提供に心がけ、皆様方の目の健康の確保・推進に寄与してまいりたいと考えています。
 目のことに関し、少しでも気になることや異常を感じましたらどのような些細なことでもお気軽にご相談ください。
 服部眼科では親切丁寧な診療、わかりやすい説明を心がけ、あなたの目の健康をサポートさせていただきます。

                            院長 医学博士 服部 吉幸


簡単!!「目」のチェック

□ 目がショボショボする □ 目が充血している
□ 目が乾いた感じがする □ 目が重たい
□ わけもなく涙が出る □ 目が痛い
□ 黒いものが飛んで見える □ 目がかすむ
□ 光がはしって見える □ 目やにが出る
□ パソコンを長時間使う方 □ 肩こりがひどい

上記に当てはまる方は、服部眼科へご相談ください。

臨時休診

臨時休診の予定はございません。


お問い合わせについて

電話番号0 6 - 6 7 4 6 - 3 8 9 6 
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


最新情報&更新情報

2020.7.29 職員募集案内と夏季休暇について掲載

2020.4.18 ゴールデンウイーク期間中の診療案内を掲載しました。

2018.12.18 臨時休診の情報を更新しました。

2018.4.21 平成30年5月1日より火曜日の午後診療は休診となります。

2017.3.1 目の病気に花粉症についてを追加いたしました

2012.2.14 目の病気に飛蚊症を追加いたしました

2012.2.12 目の病気に加齢黄斑変性を追加いたしました

2012.2.10 ホームページを開設致しました